共に歩む路

みんなに伝えたいこと。

募金箱に募金することや節電はあたりまえってわたしはおもいます。私の身近な友人たちは、


私の身近な友人はみんなモノを考えられるので
想いを行動に起こしているのですが、
まだまだ人ごとに感じている人も多いのでは、とおもいます。


ぜひぜひ、自分に限界を作らず、仕事をやりながら子育てしながらだってできること、さがしましょう。

なによりも大切なのは、被災者の方々の痛み、福島原発の作業員の方々の想い、そしてこの地球の訴えていること、そこに心を合わせることなのでは、と私はおもいます。
そこから初めて行動に変わるのだとおもいます。


なにか行動を起こした時、ショッキングなことも起きるかもしれないけど、
それを超えたときに今までにない、
自分の成長と共に感動があるとおもいます。


これからは私たちの時代。

もう、おじさんやおばさんにたちのせいにして、頼って文句を言っていられません。

10年先に笑っていられるために。


今を思いきり生きましょー!!
[PR]
by BittyBijou | 2011-03-22 09:08 | 日々
<< 共に泣き共に喜べる自分になりた... もはやここは避難所ではない。 >>



コイノニアの記録
紹介
コイノニアの日々の記録
イベントの告知など。
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧