共に歩む路

自分が人にどう映るか

主人の日記です。






東金って実は好きになれませんでした。

小6で転校して来て、他では一切なかったのに村意識が強いのか、転校生が目立つと気に障るのか小中高と東金にもどってくる度に学年で無視されたり、集団で待ち伏せされたりしてました。まぁ僕も単にいじめられっこにはなれず、最後までやるならやったるぞのスタイルでしたが。

だから、学生時代も働き始めても遊び相手は東金に住んでる人だと兄貴のみ。

けど、あいよのしのちゃんや土肥さんなど、東金の農家さんと触れて、、、東金が好きになれました。

裏を返せば、たった二人との出会いで価値観を良い方へひっくり返せた。

留学してわかってたつもりだったけど、改めて再確認。自分が人にどう映るかと言うのは、自分の中で完結する問題ではなく、そこには責任と義務がある。

二人はカッコつけるでもなく、いい人ぶるでもなく、そのままで優しくあったかい。

自分のありのままの素直で魅力的な人間になりたい。

どう映って評価されるがが大事なのではなく、どう映って相手に何を残せるかが大切なんだとおもう。
[PR]
by BittyBijou | 2011-04-01 08:05 | 日々
<< 味噌の母 SmileFlower 心を... >>



コイノニアの記録
紹介
コイノニアの日々の記録
イベントの告知など。
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧