共に歩む路

また、会いましょう。

d0018698_10274521.jpg





オフィスの前に
小手毬の花びらが、はらはらと。
可愛らしいです。



また2人 ご夫婦が
今朝 私たちの避難所を去っていきました。

奥様のほうは身体に障害があるので、
私たちとしては引き止めたかったのですが、
ご主人としては福島の避難所に戻って仮設住宅に住むのを待ちたいのだそうです。

故郷に帰りたいという気持ちが強いようです。


最後のお別れの時に、奥様のほうに

『また、いつでも帰って来てくださいね。』

と声をかけたら、涙を流していらっしゃいました。

色々な想いがあるのでしょう。


このご夫婦の息子さんは、
私たちのところで就職します。

彼との関わりを大切にしながら、
また会えることを願います。




今回、被災者の方々とのお別れの時というのは、胸がつまるような切なさがあります。

だって、みなさんを戦地に戻すようなものですから。。


だけど、私がするべきことは再び みなさんがここに 帰ってこられるよう
ここで一生懸命 あたたかな光を放ち続け 時を刻んで行くことなのだ と思いました。



今日も 私たちに祝福を。

みなさん どうか 平和でありますように。
[PR]
by BittyBijou | 2011-05-11 10:27 | 日々
<< 雨がふった翌朝 バラ >>



コイノニアの記録
紹介
コイノニアの日々の記録
イベントの告知など。
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧