共に歩む路

幸せの一コマ

d0018698_18111549.jpg





施設内で、『あんた寒くないの?』
と私に声をかけてきたおばあちゃんがいました。

振り向いておばあちゃんの顔を見ると何故か涙を流している!
なにごと?!

と思ったら、何やら先日亡くなった他のおばあちゃんを想って感情と言葉が一致しなくて、
私に話しかけながら泣き出してしまったようでした。


なので、夫と笑って抱きしめたり、
甥っ子に『さみしくないよ、ぼくがいるよ』と言ってもらったりしました。

でも、このおばあちゃん耳が遠いので、
甥っ子が手に持っているオニギリをくれようとしたのかと勘違いして、
『いらねぇ!』と言ってしまいました。笑

甥っ子は笑いながら
『ぼくのこと、いらねぇだって。へへへ。』

というので、今度は紙に
『なかないで、さみしくないよ、ぼくがいるよ』と書いて渡しました。

そうしたら、おばあちゃんに気持ちが伝わったらしく、
もっと泣いちゃったのだけど、それと同時にたくさん笑ってくれました。

照れる甥っ子。

夫はキッチンで『♩ぼくが、そばにいるよ。きみをわらわせるから』と熱唱。


おばあちゃんの切ない気持ちがすべてぬぐえたわけじゃないけど、

なんだか、私のほうが、幸せな気持ちに満たされました。


あーいい施設だなぁ〜
[PR]
by BittyBijou | 2012-02-24 18:11 | 日々
<< 満開の梅の花 旅立ちの冬 >>



コイノニアの記録
紹介
コイノニアの日々の記録
イベントの告知など。
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧