共に歩む路

祖母

d0018698_13222184.png




一ヶ月ほど、腕の手術で入院していた祖母が退院してきたので、
千葉のお魚を手土産に 訪問してきました。

相変わらずの笑顔で明るい祖母の姿にほっとしました。

叔母と祖母と夫と、楽しい時間を過ごしました。


祖母は入院生活中、まわりにとても可愛がられ親しまれていた様子。


その秘訣はというと。


私の祖母は、常々「ありがとう」と心から感謝の言葉を口にします。

自分でできる事は自分でするし、
ご飯は残さず完食するし、
笑顔を忘れません。

まわりに流されず、愚痴や不平不満は言いません。

甘えられるとことは思う存分甘えます。


こんな風に、当たり前のことを当たり前に大切にする祖母の周りには、やっぱり いつも幸せが溢れているのです。

祖母が、

「まわりの人がみ〜んな優しくて、部屋も良い部屋で、私は特別扱いを受けてるみたいだったのよ〜 うふふふふ♬」

と話してくれるので、
つい盛り上がって祖母とハイタッチ!

(右手がまだあがらないのに。笑)



祖母の生き方は、私に生きる知恵をくれています。


また、仕事をしながら一生懸命に
祖母のお世話をする叔母の姿にも感謝でした。


私も、いつかは両親のお世話をする時がくる。
見送る時がくる。

その時には、祖母や叔母のように
楽しく笑って、
祖母が、叔母にたくさん甘えているように、
両親が私にたくさん甘えてほしいです。


だから私は今のこの仕事を通して
人に仕えること、癒すことを
たくさん学んでゆきたいと思います。


おばあちゃん、いつまでも長生きしてね。

おばちゃんも、身体に気をつけてね(^-^)/
[PR]
by BittyBijou | 2012-04-22 13:22 | 未分類
<< 豊かな生き方 退職祝い >>



コイノニアの記録
紹介
コイノニアの日々の記録
イベントの告知など。
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧