共に歩む路

叔父ちゃんとの生活!


主人facebookの日記をコピペ!
幸せだな〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




嫁のfacebookにはよく出てくるが、僕は書いたことなかったかな?

実は去年の秋から、嫁の叔父を引き取り一緒に住んでます。

四十年以上、叔父は北海道の知的障害者施設で暮らしていました。六十を過ぎ近年足元が悪くなってきて、最期を出来れば僕らが看たいと思い、引き取りました。

けれども、福島からの避難の人も残る中、うちの施設は満員御礼です。なので、こちらにきて以来うちで嫁と三人布団を並べて寝ています。

叔父ちゃんはと言うと、最期をと思っていたのはなんの事やら、とっても元気になりました。

というか、なんでこんな事を夜中の二時半に書いているかと言うと、今さっき寝ぼけた叔父に上ぶとんを剥ぎ取られました(笑)

取らないでよ〜と、奪い返すとでっかい声で"おはよ〜!!"だって、、、2時半ですが、、、

そして、ものの五分で叔父ちゃんは眠りにつきました。

僕は、、、叔父ちゃんのイビキがうるさくて寝れません(笑)

けれど、親兄弟や嫁子供と布団の奪い合いは出来ても、叔父とはなかなかできるもんじゃないよね。そんな事を笑いながら出来る仲までになれたことに、むしろ感謝してるし、完全に楽しんでます!!

純真な叔父ちゃんによって、着実に器を広げてもらってる日々の徒然
[PR]
by BittyBijou | 2013-05-29 13:41 | 介護から学ぶ
<< 押し花 仕えるとは >>



コイノニアの記録
紹介
コイノニアの日々の記録
イベントの告知など。
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧