共に歩む路

【音楽と映像と語りのコンサートライブ】地球のステージin東金

d0018698_1733362.jpg




昨年多くの反響を呼んだ”地球のステージ”を引き続き東金に呼ぶこととなりました。

今回の地球のステージは、地球のステージ2 国境を越えて”をお送り致します。昨年の感動を忘れられない方も多いかと思います。是非大切な人も誘って一緒にお越しください。


詳細

日時: 1月18日 土曜日 

開場: 16:30 開演 17:00

場所: 東金文化会館 小ホール

入場料: 1000円~ 高校生以下無料

  入場料で得た収益は全て、今後地域の学校で地球のステージを開催する際の寄付として積み立てて行きます。1000円以上の価値がある、是非子供たちに繋げていきたいとお心の御座います方は、お気持ちを添えてお願いいたします。

地球のステージとは?

1996年よりスタート。”災害・紛争・貧困”など、世界で実際に起きている様々な出来事を、大画面での実写映像、ライブ音楽、語りを組み合わせて贈る、まったく新しいタイプの”コンサートステージ”。学校現場を中心にこれまで2300回を超える公演を重ねてきた。とってもわかりやすい世界理解講座とも言われている。医師として国際協力を行っている桑山紀彦さんが企画、演出、ステージの案内役を務める。

桑山紀彦プロフィール

これまでタイ~カンボジア国境の難民キャンプを皮切りに湾岸戦争後のイラク、ソマリア、旧ユーゴスラビア、カンボジア、東ティモール、パレスチナ等々で医療支援活動を展開している他、地震などの緊急医療支援、被災者の心のケアにも携わっている。NPO法人地球のステージ代表理事として、日本各地を公演で飛び回りながら、宮城県名取市にある東北国際医療会にて心療内科の診察に当たっている。東日本大震災では、自ら被災しながらも、震災翌日から2か月間24時間体制で診療を行い、その後は被災した皆さんの心に寄り添いながら診療を続けています。

地球のステージ2 国境を越えて

カンボジア篇
病院復興事業通し、忘れられない仲間ができました。一人のカンボジア人青年医師の成長を通し、海外支援の意味を実感します。

イラン震災救援篇
サッカーボールが結んだ支援の輪。父の死を受け、夢を失いかけたイランの少年は・・・現実に立ち向かう’勇気’がそこにありました。

パレスチナ篇
’海を見たい’そんな少女たちの願いを叶えるべくガザの海を目指します。’自由・希望’大海原へ向けて願います。

復興篇
東日本大震災被災地、宮城県名取市にある桑山氏のクリニックで、心のケアを続けてきた記録をお届けします。



お問い合わせ・ご予約
090-6696-6692 yukiho0315@gmail.com (村上)

主催 (株)コイノニア
協力 あいよ農場 ・ 山武ボランティア協会
[PR]
by BittyBijou | 2014-01-05 17:04 | イベント
<< この数か月であったこと。 2014年おめでとうございます。 >>



コイノニアの記録
紹介
コイノニアの日々の記録
イベントの告知など。
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧