共に歩む路

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

幸せの一コマ

d0018698_18111549.jpg





施設内で、『あんた寒くないの?』
と私に声をかけてきたおばあちゃんがいました。

振り向いておばあちゃんの顔を見ると何故か涙を流している!
なにごと?!

と思ったら、何やら先日亡くなった他のおばあちゃんを想って感情と言葉が一致しなくて、
私に話しかけながら泣き出してしまったようでした。


なので、夫と笑って抱きしめたり、
甥っ子に『さみしくないよ、ぼくがいるよ』と言ってもらったりしました。

でも、このおばあちゃん耳が遠いので、
甥っ子が手に持っているオニギリをくれようとしたのかと勘違いして、
『いらねぇ!』と言ってしまいました。笑

甥っ子は笑いながら
『ぼくのこと、いらねぇだって。へへへ。』

というので、今度は紙に
『なかないで、さみしくないよ、ぼくがいるよ』と書いて渡しました。

そうしたら、おばあちゃんに気持ちが伝わったらしく、
もっと泣いちゃったのだけど、それと同時にたくさん笑ってくれました。

照れる甥っ子。

夫はキッチンで『♩ぼくが、そばにいるよ。きみをわらわせるから』と熱唱。


おばあちゃんの切ない気持ちがすべてぬぐえたわけじゃないけど、

なんだか、私のほうが、幸せな気持ちに満たされました。


あーいい施設だなぁ〜
[PR]
by BittyBijou | 2012-02-24 18:11 | 日々

旅立ちの冬

d0018698_9474914.jpg




毎年この寒い季節には、よく『死』を前にさせていただきます。

寒さはとても人の身体にはこたえるものです。

でも、気候の変動によって人が亡くなってゆくのは、ごく自然なことなのだとおもいます。


人間も自然界の一部であるわけだし、
100パーセント、いつか人は亡くなるものだから。


だからこそ、今 自分が どのような最期を迎えるのか、それを日々の中で考えたり意識することは
とても大切なことなのだとおもいます。

それは、今を真剣に生きることにつながります。


健康で、幸せで、ぽっくり、天国のうえの神界行き。

これは、若い私であっても 目標ですね。

数年間の間に様々な死をみて、
より深く思うのです。


そのためには何をしたら良いのか。

今の生き方がほんの少し変わってくるとおもいます。


ふだんの食生活、生活習慣、ストレスをためないようにすること。

いつも感謝と感動と笑いにつつまれていること。
陰徳をつむこと。
純粋に人の幸せを願える自分であること。


いろいろ ありますね。
[PR]
by BittyBijou | 2012-02-24 09:47 | 日々

なによりも大切なこと

d0018698_21531258.jpg



正論よりも

そこに愛と感謝と喜びが あるかどうか

純粋さと希望があるかどうか

そちらのほうが なによりも大切なんじゃないかなぁとおもうんですよ


自分で縛り付けた固定観念は基準にならないっていうこと

つねにかえりみながら

爽やかな気持ちのほうをいつも大切にしていたいですね(*^^*)
[PR]
by BittyBijou | 2012-02-22 22:21

St. Valentine's day

d0018698_2263115.jpg




最近ずっと忙しくて
あわてて作ったガトーショコラ!

とっても美味しくできました☆☆☆

今度 父にも届けに行かなくちゃ…
[PR]
by BittyBijou | 2012-02-14 22:06 | 日々



コイノニアの記録
紹介
コイノニアの日々の記録
イベントの告知など。
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧