共に歩む路

なみだ。。


今日は同居人が たくさんの涙をみせてくれました。

私と主人と、三人で色々な話をしましているなかで、
彼の ずっとたまっていた想いがあふれたようです。

それは 故郷 福島のご両親への 想いであったり

今の自分へのもどかしさであったり
まわりへの感謝だったり…



涙をたくさん流して 流して

ありったけ流して

なんだかスッキリしたような表情



それを あたたかく受け止めてくれる人がそばにいるって本当に幸せなことだよね


私も今まで たくさんの涙を色々な人に受けてもらったことがあったよ




人は 本当に一人では生きていけないね


時につらくて孤独を感じたとしても

まわりを見わたせば感謝するべきものはたくさんあるんだ


どんなときでも必ず 自分は守られているし

かたちのないもの
たとえば 風や 内なる素直な自分
を感じたりすることで

新たなエネルギーにリセットされる




頭で考えなくても
自然のルールに素直であれば
すべて 必ず良くなる

絶対大丈夫


今日の同居人の なみだ は

私と主人と三人のこころを 一つにしたような時間でした



ありがとう
[PR]
by BittyBijou | 2011-08-23 23:18 | 日々
<< 仙台なう。 つやつや キラキラ 明るい声 >>



コイノニアの記録